営業時間・定休日
営業時間

9:00~19:00

 
定休日

定休日無し

 
電話番号

0568-87-1015

 
 
住所

〒486-0844

春日井市鳥居松町2-11

スタッフブログ

   
2018/03/31  ディーラー限定車  営業 保志 洸瑠
新しい限定車!
保志 洸瑠 / ホシ ヒカル
[営業]
 
皆様お世話になっております営業の保志でございます。


さて今回の話題はFIATにて以前の限定車「Pura」に引き続き、4月4日に新しい限定車が発表されました!


当ショールームに届きましたのでそのご報告です。
「FIAT 500 Mirror」

乗り手の思いが本限定車に反映されるというコンセプトから「Mirror」という名前が与えられました。


ボディカラーは市販モデルにはないブルーになります!


青色が大好きな私にとってとても嬉しい限定車です(笑)
ピラーには限定車の証のバッジが装備されております。

1.2 popがベースとなるこのお車ですが細かなところが一つ一つ豪華になっております。
まずはホイールが専用15インチアルミホイール!

市販車の1.2 popはスチールホイール(鉄チン)だったのですがこれはアルミです!


そして

そしてドアミラーが標準でクローム!

豪華さを漂わせる予感がいたしますね。


さらに!
フォグランプも標準装備になっております。


見た目がスポーティになってカッコカワイイ印象です!


そして内装ですがボディがブルーということは・・・
そう青です!


なんとも爽やか。

これから暑くなる季節、この内装の雰囲気なら気持ち快適に過ごせそうですね!



簡単にご説明をさせていただきましたがいかがだったでしょうか。



今回は100台限定です!!


ブルーの500をお待ちになっていた方もいらっしゃったのではないでしょうか!


発売日は4月14日、ご検討のお客様をお早めのご予約を!



是非このチャンスをお見逃しなく!
こんな顔でお待ちしております(笑)


皆様のご来店心よりお待ちしております。


ご覧になるだけでももちろん大歓迎でございますので少しでもお時間あるようでしたら立ち寄りくださいね!


よろしくお願いいたします。



今回はFIAT 500 Mirrorのご紹介でした!


ありがとうございました!
 
   
2018/03/21  ショールームダイアリー  営業 保志 洸瑠
展示車入替です!
保志 洸瑠 / ホシ ヒカル
[営業]
 
皆様お世話になっております営業の保志でございます。


さて今回の話題はFIATのお車で久々のお仲間がショールームに加わりました!


さてそのお車とは・・・
「500X Pop Star Plus」

当ショールームに久々の500Xが加わり、私自身嬉しい思いです!

FIATのリーダーと思わせるような凛々しいフロントフェイスがとてもかっこいいです。


そしてカラーはアバターブルー!


このお色がとても綺麗なんです!
サイドからご覧いただくと、ご家族がお乗りになっても窮屈ではない大きさですよね!


そしてお出かけの際、気になるトランクはこちら
なかなか広いですよね。

後部座席も可倒できますので家具等大きな荷物もなんなく詰めることができると思います!


そして運転するにあたって不安なのが、大きい車はやっぱり駐車がむずかしいです。

でもご心配なく!

なぜならこの500Xは
バックカメラとアラーム式リアパーキングセンサーが標準装備されております!


これで後方に対する不安はだいぶ解消されますよね。



そしてインテリアはこちら!
ブルーの外装色にブラウンの組み合わせ!

さすがイタリアセンス。

シートヒーターも装備されており、高級感漂いますね!
ハンドルのボタンからBluetoothによるハンズフリー通話、アダプティブクルーズコントロール等、今どきの装備もしっかりついております!


そして50月からすこし仕様変更になりました!

大きな変化はこちら!
今までは5インチタッチパネルモニターでしたが7インチに大きくなり、そしてなんと

FIAT初対応のApple CarPlay、Andoroid Auto機能が備わっており、スマートフォンを接続していただくと、ハンズフリー通話、ナビゲーションの操作、音楽の再生などを、音声とタッチパネルで簡単に行える便利なシステムです。 


この機能を待ちわびた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

是非ショールームにてこの機能をご体感くださいませ!




全体に広く浅くご説明をさせていただきましたがいかがでしたでしょうか。

500Xをはじめ、イタリア車は運転する楽しさはもちろんのこと装備の面でも仕様変更するにつれ確実に進化しています。


この良さを、さらに良いイメージとして持っていただくためにご来店の際は丁寧にわかりやすくご説明をさせていただきます。



ありがとうございました!


次回の更新もお楽しみに!



 
   
2018/03/17  おすすめ情報  営業 保志 洸瑠
ABARTH 595の特徴 シート編
保志 洸瑠 / ホシ ヒカル
[営業]
 
皆様お世話になっております営業の保志でございます。


さて今回はABARTH595の特徴、運転をするのに欠かせないシートの説明をさせていただきます。


このお車はグレードによって内装の雰囲気に大きな変化がございます。


では早速ご覧いただきましょう。


これはベースモデルのシートなります。

布製ですので長時間のドライブも快適に行うことができます。

AT、5速マニュアル両方の設定がございますのでABARTHの基本をまず体感したいという方にはとてもおすすめのグレードです。

ヘッドに「ABARTH」と丁寧に縫ってあるのがとてもおしゃれですよね。

さすがイタリアセンス。


次にこちら
595真ん中のグレード「TURISMO」のシートになります。

このグレードの特徴は595のスポーティーさを残しつつ、ラグジュアリーな感じに仕立て上げたモデルになっております。

写真のカラーはレッドですが外装色の組み合わせによりブラック、ブラウンの設定もございます。

見た目の良さだけではなく、座り心地もとても気持ちのいいもので、長時間の運転もアバルトサウンドを楽しみながら快適に運転を行うことができます。

小さな高級車という言葉がぴったりのグレードですね。


では最後にこちら
ABARTHの本気中の本気グレード「Competizione」のシートです。


写真を見ておわかりいただける通り純正でバケットシートが装備されております。

このモデルは純正でサーキットも楽しめますよという本来のABARTHの魅力を存分に堪能できる仕様になっております。

シートのカラーは外装色の組み合わせでブラウンの設定もございます。
このシートはSabelt製でモータースポーツではとても有名なメーカーで、カーブ時のホールド性が保たれるだけでなくデザインもすごいこだわりを持っています。


このシート、後ろを見ると
まさかのシェルが全域カーボンなのです。

これによりノーマル比10kgの軽量化になっております。

このグレードがどのくらい本気かどうかおわかりいただけると思います。


ABARTH595はルックスはかわいいのにこの性能。

まさに羊の皮を被った狼ですね。


このギャップが595の最大の魅力だと私は思います。








いかがでしたでしょうか。

今回はシートについてご説明をさせていただきました。


さまざまなデザインがあるのもシートの魅力ではございますがまず一番大事なのは運転がしやすいシートを選ぶことです。


材質だけでなく、シートポジションを変えるだけで運転のしやすさというものは格段に変わります。



なのでまずはご来店いただき、実際に座ってみてください!

そして是非運転をしましょう!

操作方法も丁寧にレクチャーさせていただきます。


皆様のご来店心よりお待ちしております。

次回の更新もお楽しみに!


ありがとうございました。



 
   
2018/03/14  おすすめ情報  営業 保志 洸瑠
ABARTH 595の特徴
保志 洸瑠 / ホシ ヒカル
[営業]
 
皆様お世話になっております営業の保志でございます。

今回ABARTH595について簡単にですがご説明させていただきます。


当ショールームにはベースモデルとハイグレード「Competizione」が展示しておりますのでこの二台を比較したお話をさせていただきます。


外観ですが大きな違いから申し上げますとまずリアのマフラーが異なります。
こちらがベースモデルのマフラー。

二本出しになっておりましてこれでも雰囲気があります。

エンジンサウンドもスポーツカー並みの音を奏でてくれます。


続いてハイグレードの「Competizione」のマフラー
ご覧の通り4本に増えております。

このマフラーはレコードモンツァというスポーツマフラーでディーラーオプションにも設定されておりますのでベースモデルにもお取り付けが可能です。

Competizioneにはそのマフラーが標準設定されているというお得ポイントの一つですね。



続いてはホイールです。

まずはベースモデル
195/45R16のタイヤサイズが組み込まれており、もちろんホイールサイズも16インチのものが装備されております。

センターには大きくアバルトのエンブレムが主張しており、誰が見てもおしゃれなデザインですね。


続いてはCompetizione
ホイールサイズも17インチと大きくなり雰囲気がだいぶ異なりましてマットブラックな印象のデザインになっております。


そして皆様お気づきでしょうか。

走り好きな方にはしびれる部品が装備されております。

そうですブレンボキャリパーがCompetizioneには標準装備されているんです。

これもお得ポイントですね。


サイドビューはこのような感じです。

ベースモデル
Comepetizione
サイドデカールはベースではオプション設定になるのですがCompetizioneは標準装備です。

これもまたお得ポイントですね。



ちょっと長くなりましたが外観の簡単なご説明でした。

次回はインテリアを中心にまたご説明をさせていただきます。


次回の更新もお楽しみに。

ありがとうございました!

 
   
2018/03/09  ショールームダイアリー  営業 保志 洸瑠
展示車入替しました!
保志 洸瑠 / ホシ ヒカル
[営業]
 
皆様お世話になっております営業の保志でございます。


さて今回はフィアットで新たなお車がやってまいりました!
「500 Twin Air Lounge」

カラーはここ最近大人気のパソドブレレッドです!



横には同じカラーのpopが並んでいます。


是非見比べてみてください!


Loungeの特徴はアルミホイール、オートエアコンやHID、ガラスルーフなど豪華な装備が標準でついております。
細かなところ一つ一つメッキが施されており、popとの違いが明確に表されております。
ご来店の際はpopとLoungeの違いをわかりやすく丁寧にご説明をさせていただきますので是非皆様のご来店を心よりお待ちしております!



今回は以上です!

ありがとうございました。
 
2018年03月(7件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部に戻る